アプローチランプのLED化2012/10/13 18:00

 エクスプローラーのアプローチランプ(エントランスランプ)をLEDに換えることにした。まずは、開けてバルブの形を見ると、T10型で左右各1個だった。
アプローチランプは明るい方が良いので、SMDで出来るだけ多くのLEDを積んだものをネットで探すことにした。

 T10の汎用品では4個までは結構多くあって、6個がたまにあるくらい。エクスプローラーのアプローチランプ専用として8個のを発見(2個set4000円)。写真上が付いていた純正のバルブで下が購入品。


  取り付け手順は下記の通り。

1.透明カバーの取り外し。精密-ドライバーで少しこじ開けて隙間を作る。
2.隙間から別の-ドライバを差し込んで、中のフックを押して引っかかりを外す。これが結構時間がかかった。
3.バルブを可能な限り引き出して外す。左右で長さが異なり、右は外すのに苦労した。
4.折角なので中を綺麗に拭いておく。
5.バルブが消灯しているのを確認してLEDに交換して終了~。

としたかったけど、差し込んでも光らない。不良品??と思ったけど、車体側の接触部分がしっかりLEDと接触していなかっただけだった。これも-ドライブでバネを起き上がるように修正して取り付け。ショートしないように消灯になっている状態でやる事!

作業自体はなんてことはないが、ウィンカーからの透明カバーの取り外しや透明カバーからのバルブの取り外しに時間がかかった。(実働30分)

ドアミラーごと外した方が早いかも??今度機会があったら、そっちからやってみる。


エクスプローラの車検見積もり 2012年 (オートバックス) 2回目2012/10/09 15:56

 再度、車検見積もりと予約をしにオートバックスに行って来た。
内容としては下記の通りで基本料金も合わせて合計103,380円。
ブレーキパッド交換を勧められたけれど、半分残っているし今回は見送り。
 ・エンジンオイル交換
 ・フラッシング
 ・オイルフィルター交換 
 ・ブレーキフルード交換 
 ・パワステフルード交換


====作業完了 2012.10.9現在==== 
 ・リアハッチバックから雨漏り
    → ハイマウントレンズを外してシーリング完了。
 ・エアーフィルタの劣化
    → どうせならとK&N製33-2207に交換。
 ・ワイパー拭き残りのため交換
    → 取り外して中性洗剤で洗って、ビビリ防止剤を塗布して確認すると解消。
 ・ドアミラースイッチが動作不良
    → 樹脂盛りと洗浄
 ・発炎筒期限切れ
    → LED非常信号灯に交換。
 ・ウィンカーバルブの変色
    → 先のブログ通りにLED化。

ルームランプのLED化 12012/09/23 14:49

 ウィンカーをLED化したのに続いて、ルームランプもLED化することにした。色々とサイトを見て回ったけど、ランプの規格が書いてない。また、車種ごとのセット売りがあるけど1万円くらいで結構高い。実際にランプを外して採寸して規格を調べることとした。

 2列目3列目は同じランプでTS-578。アメ車ではありがちだけど、日本で手に入れるのは困難でLEDとなるともっと難しい。そこで、多少の寸法違いはあるが利用できるのがT10×42mm。

2列目は3個、3列目は1個付いていた。1列目はユニット毎外して作業をしたほうが良さそうなので、後日確認することにした。

交換するLEDはSMD2連で合計2Wのもの。580円/個で4個購入して2320円也。
(写真左がLEDで右が純正ランプ)


 TS-578ランプは両端の径がφ9.15mmであり、購入したT10はφ8.5mmで若干細い。そのまま取り付けると、振動でLEDが点いたり消えたりする。そこで純正ランプを外した後に、クランプ部分を指で狭める方向に潰してから取り付ける。LEDにすることで消費電力が下がるため、自動減光が効かないと思ったけど、これも問題なし。

 よーく見ると4個の色合いが若干異なり、若干黄色が入ったのが2個、完全に白が2個であった。まぁ、安いからね~。とは言っても意識して見ないと分からない程度。
ドア開閉と連動したランプ2箇所とスイッチオンオフのランプ2箇所とに分けて取り付けた。

作業完了~。(実働15分程度)

フロントウィンカーのLED化2012/09/02 13:00

 ディーラーの車検見積もりでフロントウィンカーバルブの変色が指摘された。実際に中を開けて見てみるとバルブの塗料が剥げてきており、変色した発光をしていることが分かった。折角なのでLED化をすることにした。検討事項は下記の通り。

・LEDバルブ
フォード純正のバルブ形状は3757であるが、これではかなり種類が限定されてしまう。また、ポジション化は興味がないため、シングル球でも良い。そのため、3156もしくは3157で探して追加工を行なう。発熱、損傷の問題があるため、LED数は少なく、明るいものが良い。

・ハイフラ対策
配線図をみるとエクスプローラーのウィンカーリレーは5極のようでWebで探しても見つからない。中国のサイトで一部あったが、ちょっと... そのため、抵抗をかます事にした。

上記条件で下記に決定!
 ・ブロス 3156バルブ アンバー 11W×2個 5980円
  (正面CREE製5W×1/側面SMD1.5W×4=合計11W)
 ・抵抗器50W6Ω×2個  1580円


3156であるため、突起部分をリューターで削って...と思ったが、素材が柔らかく普通のカッターで追加工できた。実に簡単!!(実働1分未満)

 ここまでは順調でよかったが、ハイフラ防止用の抵抗の設置場所を選ぶのに時間がかかった。エクスプローラーはフロント側におけるスペースがない。だからといって、フェンダーを外すのはメンテナンス性にかけるし...

 ふっと、リアにスペースがあるのではと思い、確認すると手ごろなスペースが何箇所かあった!(配線図でみてもフロントとリアの回路は繋がっているのでリアに付けても問題なし)

<+線>
ウィンカーの+線にエレクトロタップで取り付け。
<アース線>
ウィンカーの-線に戻すとエレクトロタップを使っているため、ゴテゴテしてしまう。スマートじゃないので、O端子(O型プラグ)を介してボルトからボディーアースした。
<抵抗設置場所>
両面テープは論外。車体側に未使用の穴が開いていたため、ステーを介して車体にとりつけ、ステーへはホースバンド(散水用)を用いて固定。



上は、右リアのウィンカーの写真
(抵抗設置場所を選ぶのに1時間ほどかかった。決まってからは左右で実働30分程)


エクスプローラの車検見積もり 2012年 (オートバックス)2012/08/16 15:12

 今度は2012年の車検でオートバックスに見積もりへ行って来た。
 ・ブレーキフルード交換 
 ・エンジンオイル交換
 ・フラッシング
 ・パワステフルード交換
====以下はお勧め作業==== 
 ・ブレーキパッド交換

合計144,570円 
ディーラーと10万近く違う。要検討。

====やっておきたい事==== 
 ・ウィンカーバルブの変色→LED化?ペイントする?
 ・オイルフィルター交換 

====作業完了 2012.08.16現在==== 
 ・リアハッチバックから雨漏り
    → ハイマウントレンズを外してシーリング完了。
 ・エアーフィルタの劣化
    → どうせならとK&N製33-2207に交換。
 ・ワイパー拭き残りのため交換
    → 取り外して中性洗剤で洗って、ビビリ防止剤を塗布して確認すると解消。
 ・ドアミラースイッチが動作不良
    → 樹脂盛りと洗浄
 ・発炎筒期限切れ
    → 今までのものが実測すると32.5だったので33mmのものが必要。
      エーモンは27mmなので小林総研のLED非常信号灯 2を購入。
      太さが27と33mmに調整できるすぐれもの。


ドアミラー不動の修理2012/08/16 13:00

 フォード・エクスプローラのドアミラースイッチが効かずに折りたたみが失敗するときがあった。何度かカシャカシャやっていると動くのだが、最近は頻度良く動かなくなった。
 ディーラー見積もりでは部品取替えで約9000円とのこと。ちょっと見てもらえれば良いのだが、面倒くさいのだろう。

自分で確認するとスイッチ部分の接触不良が原因だった。

1.青丸部分の汚れを綿棒でふき取り、導電性グリスでうすーくグリスアップ。
2.基板の銅メッキが薄くなっているので、赤丸部分にプラリペアで形状を盛り上げて、削れたメッキ部分以外で接触するように修理。

無事完了~(実働20分程度)


雨漏り修理2012/08/11 12:40

 エクスプローラのハイマウントストップランプのところから雨漏りしていた。車検のついでと思ってディーラーに修理見積もりをすると28,000円とのこと。
あまりちゃんと診てもらったような気がしない...

 まとまった時間が取れたため、自分で確認した。
ストップランプのコネクタとリアウォッシャーのホースを外してレンズを丸ごと外して確認するとパッキンは問題なさそう。どうやらネジのシール剤がは剥がれてきていることが問題のよう。


 緑色したシーリング剤を外して浴室用のシリコンシーリングをネジに塗りつけてから取り付け。数日後ホースで水をかけてみたが、問題ない様子。

作業完了~。(実働40分程度)

エアーフィルター購入・取り付け2012/08/05 13:53

 ディーラーの車検見積もりでエアーフィルターの交換をすすめられたため、この際なので社外品(K&N製リプレイスフィルター33-2207)をつけることにした。
Yahooオークションで\5980!

 購入し早速作業開始。

1.エンジン側の吸入口ホースの埃を掃除する。(青○周辺)
2.流量センサー(青○コネクタ)を取り外す。
3.吸入口ホースのステンレスバンドを-ドライバで緩めて外す。
4.クリップを2箇所(赤○箇所)を外す。


5.ボックス蓋を外して、濡れたタオルで綺麗に拭いてあげる。
 流量センサーがついているので水がつかないように気をつけて。
6.古いフィルタ(写真下の白いもの)を取り外す。
7.車側に残ったボックスの方も同じように濡れタオルで拭く。結構汚れていたし、鳥の糞らしきものもあった...
8.新しいフィルタ(写真上のもの)を袋から取り出し、枠に付いている余分なオイルを綺麗にふき取る。
9.ボックス蓋にスポンジパッキンを貼り付け(フィルタ付属品)
10.フィルタを取り付けて、ボックス蓋を逆の手順でとりつける。


結構、エンジンフィーリングが変わるとのインプレションを聞いていたが、体感できて変わった。アクセルを踏んだ時のレスポンスが良くなった感じ。

作業完了~(実働時間40分程度)

エクスプローラの車検見積もり 2012年(ディーラー)2012/08/01 20:01

 2012年の車検でディーラーに見積もりへ行って来た。
 ・ブレーキフルード交換 
 ・ブレーキクリーナー(洗浄剤とのこと、前回は無料)
 ・エンジンルーム、シャーシ洗浄
 ・発煙筒 
====以下はお勧め作業==== 
 ・エンジンオイル交換
 ・オイルフィルター交換 
 ・前後フロントワイパーブレード交換 
 ・ウィンカーバルブの変色(今回も指摘!?)
 ・エアーフィルタ交換
====以下は依頼作業==== 
 ・ドアミラースイッチが動作不良→部品交換
 ・雨漏り→ハイマウントレンズの交換
合計234,955円 

今回は以下のように行う。
<オートバックス> 
 ・エンジンオイル、フィルター交換 
<自分でやる>
 ・発炎筒はLED(エーモン非常信号灯?)
 ・ワイパー交換は様子をみて今回も下記に交換する。
   前:BOSCH製エアロツイン マルチ 
   後:NWB製デザインワイパー
 ・エアーフィルタ(K&N製33-2207) 
 ・ウィンカーバルブもLED化 
 ・雨漏り→ハイマウントレンズを分解してシーリングする。

専用シートカバー取り付け2012/05/05 13:42

 フォード エクスプローラのシートカバーに今まで
  ・大垣産業/BONFORM オーストリッチ 黒
を使っていたけど、1年位するとぼろぼろ表面が剥がれてきていた。毎回、買い換えていたが、さすがに3回目となると勿体無い。

 そこで、ついにフェイクだけど専用カバーを発注することにした。
  ・三輝興業/FD1-12
3列目シートのカバーもついており、希望通りで購入。
 

 取り付け説明書には固くて取り付けにくいかもなどと記載されていたが、どっちかというと緩めのような気が...特に2列目。それ以外は取り付けに問題なし。

 装着感としては運転席の座る側部分でつなぎ目に違和感があった。お尻がコリコリする...以前のシートからスポンジを取り出して下に引いてから取り付けることで解消した。

まぁ、納得できる仕上がりかな。(実働時間3時間程度)