自動水遣り装置2013/07/20 16:38

 留守にすることもあるので「タカギ 水分センサー付かんたん水やりタイマー G215 G215」を購入した。水分の量を検知して水をやらないこともできるものだけど、センサなしより安く売っていた(値段付け間違い?)のでこちらを購入。センサは使わずに置いてある。

 キッチンの蛇口は泡抹器(水が泡状にでるやつ)を外して、水やり器が付くように変換コネクタ(泡沫器接続変換アダプターPT35-4-13)を取り付け。
キッチンの蛇口からホースを這わしてベランダに誘導。


これで良し!今の時期は朝一回でいいかな~。

ついでに肥料をあげた。
 ブルーベリーには花ごころの「ブルーベリーの肥料」
 マンゴー、ミラクルフルーツ、すもも、パイナップルには日清の醗酵油粕スーパ-HG 小粒

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hhh.asablo.jp/blog/2013/07/20/6909030/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。